Random

「業界に精通」は逆にマイナス!本当に効果的な導入事例の作り方

BtoBのセールスツールとして欠かすことの出来ない 導入事例 。制作においては、全力でクオリティにこだわるべきコンテンツです。 また、制作会社にとってもインタビューから写真撮影、コピーライティングといった一連の作業を短時間に行なわなければならないので、腕の見せどころです...

素人でもできる「五輪エンブレムやトートなど」ダメなデザインの見抜き方

2020年開催の東京オリンピックエンブレムをデザインしたアートディレクター佐野研二郎氏のデザイン盗用騒動は、当人の過去作品まで飛び火し大変なことになっています。 残念ながら佐野研二郎という人は、著作権侵害など犯罪認定も含めた数々の盗用を繰り返している輩であるというイメー...

擁護派デザイナーのコメントが稚拙すぎて泣ける「五輪エンブレムパクリ騒動」

「シンプルで力強いデザインは、似てきます。」 「すごく基本的な形態の組み合わせのシステムなので世界中探したらどっかに似たアウトプットは必ずある」 「二つのフォントが「同じ」だなんてのはデザイナーだったら絶対言わない」 「まともな人はパクってないてわかってます」等々、、、、 ...

東京五輪2020 基本が欠落したデザイン「おもてなし服」と「エンブレム」

今回のエントリーは、どうしても弊社なりの意見を表明しておかなければと強く感じたので、2020年開催予定の東京オリンピックの「おもてなし服」と「エンブレム」のデザインについて当サイトとしての見識を記しておきます。 ● おもてなし服は誰が着るのか? まず、「タマキ フジエ...

オウンドメディアの必要性をジャパネットたかたの成功事例から考察:前編

オウンドメディア(Owned-Media)とは、企業や人が自社・自身で運営・配信するメディアのこと。アーンドメディア、ペイドメディアと共にトリプルメディア(マーケティングの3大メディア)のひとつといわれています。 オウンドメディアは、会社広報誌など古くから存在していますが、...

アプリ不要!ブラウザベースの「診断コンテンツ制作」でインバウンド強化

「インバウンドマーケティングに利用できる有効なツールはないか?」「ソーシャルに投稿するインパクトのあるコンテンツは作れないか?」といったご要望に対してiTEMでは、さまざまな提案を行っています。 今回は、ネットでのインバウンドはもちろん、アウトバウンドのノックツールとして...

外資系向けのローカライズ・翻訳サービス

iTEMの お客さまの大半は、IT企業 ですので外資系企業や外国製品を取扱う企業の日本市場や日本ユーザーに合わせた販促ドキュメントの作成といったマーケティングのお手伝いをさせていただく機会もあります。 主に、ホワイトペーパーやカタログといった販促物のローカライズですが、...

経営にもプラス!ビジネスモデルをデザインする会社案内・企業サイトの作り方

会社案内パンフレットや企業情報サイトは、ビジネス上欠かせないコンテンツです。さらに近年、情報が諸資源と同等の価値を有し、それらを中心として機能する情報化社会では、その重要性は増していくばかりです。 今回は、他社と差別化が出来て、経営にも営業面でもプラスになる戦略を盛り込...

営業現場でホントに使える!製品パンフレットの作り方

IT企業やBtoB系の製品やサービスのパンフレットやカタログは、わかりにくいという話をよく聞きます。iTEMでも 今のパンフレットは「営業が使いにくいというので作り直したい」 といったオーダーを数多く請けてきました。 パンフレットがわかりにくい、使ってもらえないという理...