ネットワーク時代に対応した制作チームを編成


ネット時代の理想的な組織形態:V-PMO™

iTEMが開発したV-PMO™(Virtual Project Management Organization)とは、最適なワークフローの策定や先進のITシステムを活用しセキュアなコラボレーション環境の構築・運用によって形成された、レベルの高いコンテンツ制作組織のしくみです。

V-PMO™は、強力なマネジメントにより、コンテンツ制作を戦略レベルからアプローチすることを可能にし、かつ、制作期間の短縮や高レスポンスのコミュニケーションを実現できます。さらには、高いレベルで均一化されたコンテンツの提供も可能にします。

問題が多い従来型の「元請→下請→孫請」の構造とは大きく異なる組織体系といえます。

現在は、2つのプロジェクトチーム体制で運営しています。

コンテンツ制作組織のしくみV-PMO

優秀なパートナー企業やフリーランスとの協業にも欠かせない形態

制作会社が、品質の高いコンテンツを制作するためには優秀なクリエイティター(企業・フリーランス)とコラボレーションする必要があります。しかしながら優秀なクリエイターは、常時案件を抱えているのでなかなかブッキングできないという悩ましい点があります。

iTEMは、クリエイターを取材に帯同させなかったり、打ち合わせに呼びつけたり、やり取りを幾度も行うといった面倒な業務を極力なくして、本来のクリエイティブ業務に注力できるコラボレーション用のワークフローを開発しました。

忙しい売れっ子クリエイターでも「iTEMの仕事なら面倒がなくて、おもしろいことが出来る」といって快く案件に参加して貰えるようさまざまな工夫を用意しています。
iTEMへのお問合せ・仕事のご相談・ご依頼は
こちらまで
お電話でのご相談は
0120-307-870
平日10:00~18:00
セールス・勧誘は
ご遠慮ください

0 コメント:

コメントを投稿